犬用酸素カプセル

犬の世界がスゴイ事になってきているようです。皆さん、酸素カプセルをご存知でしょうか?
有名なスポーツ選手達も多く利用しているという酸素カプセルですが、私達が日常で取り込んでいる量よりも多くの酸素を身体に供給させることにより、疲労回復やダイエット、はたまた若返りにも効果があると言われているものです。
その、酸素カプセルが犬の世界にも登場しました。
「人間と同じ環境で生活しているペットにも効果があるのでは」とエアープレス社の平野剛社長が開発したペット用の酸素カプセルがそれです。
これを体験できるのは東京都渋谷区にある「エアープレス OWND cafe(オンドカフェ)代々木上原店」で、そこでは飼い主とペットがともにくつろぎながら健康と美容を供給できると話題です。
「うちのワンちゃん、音に敏感なんだけど・・・」「ペット用なんてきれいなのかしら?」と心配される飼い主も安心できるように、ペット用の酸素カプセルのケアは万全です。エアー音は消音され、マットも交換できるので衛生面でも心配はないようです。
実際に利用した飼い主からは「犬の口臭が減った」「目やにが少なくなった」と好評のようです。
可愛いペットと贅沢な時間を楽しむことができるなんて、素敵だと思いませんか?
そのうち、ショッピングセンターにペット用酸素カプセルが置かれ、人間が買い物をしている間、ペットは酸素カプセルでリラックスなんて時代が来るのかもしれませんね。

ペットカフェとは

ペットカフェとは、ペット同伴で入れるカフェのことです。かわいいペットと外出先でも一緒に過ごせるというペットカフェは、飼い主にとっては安らぎの場所と言えるでしょう。
ペットカフェは、飼い主同士の情報交換の場としても利用されています。ペットカフェに入る場合、ペットの基本的なしつけができていることは、サービスする側としてはありがたいことです。トイレのしつけはもちろん、「待て」ができることやムダ吠えしないといったしつけをしておくことが、ペットカフェを利用する最低限のマナーと言えます。
ペットカフェは飲食物を提供するので、開業する場合は飲食業許可が必要ですし、経営の知識だけでなく、ペットに関する知識も必要です。ペットカフェでは、人間用のメニュー以外に、ペット用のメニューもさまざまな工夫がされています。ペット用のお水やおやつのクッキー、そして食事まで、各ペットカフェに色々なメニューがあります。
ペットカフェのオプションとして、ペットホテルやトリミングルームといったサービスを提供している場合もあります。リゾート地などでは、ドッグランなども併設してあれば、ペット同伴の旅行客にも利用されやすいです。地域によっては犬の幼稚園というのもあります。