ペットとドッグランへ

ペットブームの現在は、特に犬を飼っている人は大勢います。でも、ペットの犬はたいていリードをつけたまま。たまには犬を思い切り走らせてストレスを解消させてあげたいと思う飼い主も多いでしょう。そんな飼い主の願いをかなえてくれるのがドッグランです。
ドッグランは全国で400箇所を超えていて、北海道が一番多いです。ドッグランが設置されている所は、広々とした公園等が多いです。ドッグランはフェンスで仕切られていますので、リードなしでもペットを遊ばせることができます。ただし、ペットとの主従関係ができていないうちは、呼び戻しがきかないこともあります。その場合はペットにリードをつけたまま飼い主がいっしょに走り、他のペットの迷惑にならないようにしましょう。
ドッグランも場所によって、小型犬と大型犬を分けている場合もあります。また、ドッグランは公共の場所ですから、ワクチン接種がなされていなかったりすると、入場を断られることがほとんどです。またドッグラン内ではペットの糞の後始末は飼い主がきちんとしましょう。ドッグランにはそれぞれの利用規定があります。料金もいろいろです。ドッグランは飼い主とペットとのコミュニケーションの場でもあり、他のペットとの出会いの場でもあります。マナーを守り、ドッグランでペットと楽しい一時を過ごしてください。